長野の墓石サーチをやめた私の脱毛サクセスストーリー

8時間ダイエット

一時期肌荒れが酷くなっていたときに、体内環境を改善する目的で8時間ダイエットを行っていました。
8時間ダイエットとは1日の中で食事をしていい時間を8時間以内に収めるというものです。
つまり、朝起きて一番初めに食べる食事から最後の食事までの時間を8時間以内におさめるということです。その他に自分なりのルールを設けてダイエットをしていました。最低でも寝る2時間前までに最後の食事を終えるということです。
寝る2時間前までに最後の食事の時間を終えていないと、カロリーを消費しきれず吸収してしまうことになってしまうからです。
また基本的にその8時間の間に食事の制限は設けてなく、その間だったら何を食べても飲んでも構わないことにしていましたが、過剰に食べ過ぎて普段ダイエットする前から摂取していたカロリーをオーバーしないようにすることや、残りの16時間は水のみで過ごすということも決めてダイエットに取り組んでいました。
やはり食べる時間を8時間に収めるので残りの16時間は腸を休ませることに繋がります。
こちらのダイエットを始めてから便秘が解消し、それのおかげで肌荒れも改善していきました。本来のダイエットはそれ程の効果を感じられませんでしたが、一番気になっていた生理前にでてくる吹き出物などがほとんど出てこなくなって肌のキメも整ってきた気がしました。なので結果的にとても良かったです。

8時間ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です